大きくする 標準 小さくする

理念


『空間・音楽アトリエ 素』は
空間事業および音楽事業を通して
私たちの日常生活の中に
プラスアルファの豊かさを創造することで
社会の成熟化に貢献したいと考えています。

『空間・音楽アトリエ 素』は
素敵な空間と、素敵な音楽を通して
人々の素敵な出会いと、素敵なシーンを創造し、
心温まるコミュニケーションを図ります。

2010年9月設立
空間・音楽アトリエ 素
代表 成田 素世
 

ご挨拶






 
『空間・音楽アトリエ 素』を設立して、まもなく10年目を迎えます。

大きな理念をかかげてスタートしましたが、今できていることは
それほど大規模な事業ではありません。自分で設計した、
方南町の小さなレンタルスペース:リトルニューヨークの運営と、
ジャズコーラス教室3教室の開催と、
住まいの地域でのちょっとしたジャズピアノ演奏を、
マイペースながら、コツコツと続けている状況です。
これも、ひとえに、素敵なお客様との出会いのおかげです。

ネット社会の今だからこそ、実際に人と人が出会える「場所」は大切で、
さらにその「場所」が「素敵な空間」でありたいと思っています。

ジャズコーラス教室も、私の発展途上のジャズピアノ演奏ながら、
そこにしかない音楽があり、皆で楽しく練習し歌い続けることで、
ジャズや音楽が、より身近なものとなり、日常生活に、ほんの少しでも
豊かさや潤いがもたらされたらいいな、と思っています。

私生活では、2年前に初めての出産を体験し、育児に追われる日々となり、
考え方も、だいぶ変化しました。
以前は、パワー全開で前へ前へ、という猪突猛進タイプでしたが、
今は、「余計なものを削ぎ落し、自分が本当に大切にしたいことだけを、
しっかりと続けながら、着実に少しでも前へ進めたい」という考えに変わりました。

ただ、根本の考えは変わりません。

素敵な空間と、素敵な音楽、そして素敵な出会いが
豊かさをもたらすと確信し、それらを創造することを理念にかかげ、
自分にできることを、一つ一つ積み重ねてゆきたいと思っています。


                2019年6月吉日
                空間・音楽アトリエ 素
                代表 成田 素世